産後すぐに骨盤体操を始めました

12月に出産しました。出産直後、トイレへ行こうとしたところ、下半身に力が入らず、骨盤がグラグラという体験を初めてしました。また、インターネットや雑誌などで、産後なるべく早いうちから骨盤を締めると骨盤ダイエットが成功するという記事をたくさん目にしました。

それを信じ、先生の許可が出てからすぐに骨盤ベルトを購入して、骨盤を締め始めました。すると、産前からあった腰痛がすごく楽になりました。

姿勢もよくなったように感じます。そして、出産から3ヶ月たったころには、産前のパンツが履けるようになりました。また、足のむくみも気になりません。現在は、産後8ヶ月になります。

相変わらず、骨盤ベルトを毎日着用し、さらに両手を腰に当てて、腰をクルクル回しながらテレビを見たり、バランスボールに座り腰を前後左右にと動かしています。

骨盤ダイエットを続けているおかげで、腰痛なし!お腹は妊娠前よりもすっきり!ヒップもぷりっ!太もももすっきり!しました。これからも気を抜かず続ける努力をします。

トコちゃんベルトを使って痩せる方法

私が産後に行ってみた「骨盤ダイエット」についてお話しします。 スタートしたのは産後3ヶ月頃からでした。 子育てで精一杯だってので「トコちゃんベルト」を絞めることから始めました。

ベルトのつけ方はまず仰向けに寝転び、膝を立てます。次にクッションや座布団を半分折りのものを腰の下に入れます。すると下半身が上半身よりも少し高くなり、ずれ落ちていた内臓が元ある場所に動きます。

その状態でベルトをきゅっと締めます。この状態で日々生活するとある程度骨盤は元の位置に戻り減量に繋がります。さらに痩せたい場合はベルトをして、首や腰が座った赤ちゃんを抱きながら腹筋をします。

腹筋だけでなく赤ちゃんを「高い高い」しながらだと両腕の筋肉を均等に鍛えることもできます。 ベルト無しの状態でのストレッチも行いました。

まっすぐ立ち、足を肩幅に開きます。無理のない程度で左右3回ずつ上半身をひねります。骨盤がずれていると違和感を覚えます。そんな状態だとまだ骨盤が正しい位置に戻っていないのでまたベルトを締めることを繰り返していました。

それ以外で骨盤を歪ませないために心がけていたのは、足組をしないことです。無意識に行っていることの多い足組ですが、結構身体を歪ませている原因ですので日々控えています。 以上が私が産後に行った骨盤ダイエットの内容です。

子育ての気分転換にでもぜひ試してくださいね。

骨盤バンドとスクワットで産後ダイエット

去年第一子を出産しました。私は元々食べれば食べた分太り食べなければ痩せる一般的な体質ですが、食べることが好きなのでどちらかと言うと太りやすい体質かも知れません。

妊娠中の体重増加は自分の中できちんと管理していましたのでこれまた一般的な13キロ増に留まりました。しかしながら、出産1週間後には5キロ減り1ヶ月後にはさらに5キロ、現在出産から9ヶ月で元々の体重より13キロ減り、痩せ型です。

私も妊娠中から産後ダイエットに興味があり、出産してから太ったということがないよう色々なサイトを調べました。もちろん体を整えることが第一ですが、無理ない程度で産後ダイエットに励むのなら、私のオススメは骨盤を締めるバンドをして毎日過ごす事です。

私は産後直後からまず産院に貰ったものをしていました。ズレてくるのでお手洗いや違和感を感じた時は随時巻き直します(マジックテープ式のものでした)。

そして、産後1ヶ月後からはガードルのような少しきつめの履くタイプの物も併用し、さらにスクワットを1日10回から始めました。今でもスクワットをしており、朝30回とあとは出来る時にできる回数だけ、といった感じです。

回数をこなすというよりは、出来る出来ないに関わらず骨盤が締まるイメージを持って1回1回確実にそして正確なスクワットをすることにより骨盤が締まります。ちなみに私がやっているスクワットは整体師の友人が教えてくれたものです。

産後ヨガで骨盤を引き締め

よく出産後体型が戻らないと言いますが、私も体型が全然戻りませんでした。産後1週間経っても、妊娠7ヶ月くらいの体型でぽっこりお腹のまま。

初めての育児に日々てんてこまいの毎日で、体型はそのうち戻るだろう、としばらく考えない時期もありました。そんな中、妊婦のときに親しくなったママ友が出産を終え連絡を取るようになったところ、骨盤を戻すと産後の回復も早くなると聞き、慌てて産後の骨盤ダイエットに取り組みました。

具体的にはゴムチューブを使った骨盤体操をしました。私はゴムチューブはゲットできなかったのでタオルで代用しました。

あと、妊婦の時に購入したマタニティ&産後ヨガも何度か試しました。しかしどちらも育児にバタバタしていて長続きせず、何度かやって終わってしまいました。

その後、産後3ヶ月が過ぎたころ外に出るようになり、地域の子育てママが集まるコミュニティに参加した時に近くの体育館でベビーマッサージと産後ヨガのクラスがあると知り、そこに通うようになりました。

産後ヨガのクラスではストレッチと骨盤矯正を主にしていました。友達も少しずつできてきたので楽しく通うことができました。体型も少しずつですが改善したように感じました。

骨盤ガードルで骨盤ダイエットに成功

1年半前に、第一子を出産しました。元々猫背で姿勢が悪く、妊娠中から骨盤の歪みのおかげで歩くのも辛いくらいの痛み、夜も寝返りが打てない程でした。

出産後、看護婦さんに骨盤矯正について相談したところ、産後に骨盤がきちんと戻ってないと腰痛の元になったり回復が遅くなったりするという事で、まずは育児しながらでもできる骨盤矯正法を調べました。

私がした事は日中は骨盤ガードルを履くだけ。これがなかなか苦しいので食事量も自然と減り、産後ダイエットにも繋がりました。 寝るときはメディキュットの骨盤サポートできるタイツを履いて寝ました。

履いて寝るだけなので三日坊主な私にはとてもぴったりでした! おかげで、産前よりもウエストが細くなり、履けなかったスキニーのSサイズが履けるように!

産後は骨盤矯正しやすい時期らしいので、私のような三日坊主さんな方、育児しながら手軽にできる骨盤矯正タイツやガードル、オススメです!

ただ、肌に合う合わないがあると思いますので、メーカーや生地などは自分に合ったものを選んでください!産後半年が勝負です!